夏が終わり、秋が過ぎればもう七五三の季節。写真スタジオの予約は?どこの神社に行く?両親は呼ぶ?オシャレなファッションは?

 047119

そんなことをあれこれ早く決めなくっちゃ……なんて考えている忙しいママのみなさん、ご自分の準備も忘れずにしておきましょう!

 

Sponsored Link
 

無難に決めるブラックフォーマル

 20077c3a8663d4cb22c1073f019018ac_l1

七五三のお参りのとき、ママファッションで一般的に選ばれるのがブラックフォーマル。みなさんも1着くらいは持っているのではないでしょうか。

 

七五三を単なる子供の成長を見るもの…と思ってはいけません。

大きくなった子供の姿を見ることは、もちろん楽しみのひとつですが正式な伝統的行事。

 

カジュアルすぎる格好でもいけないし、主役の子供より目立ってはいけないのです。そこを考えると、きちんとして見えるブラックフォーマルを選ぶのが無難と言えます。

  

ブラックフォーマルをアレンジする

 a1290_000029_m

七五三でも地味なブラックフォーマルなんかじゃつまらない!と思ってしまうのがファッションに敏感なオシャレママ。

 

たしかに、ただ黒い服を着るだけじゃ、せっかくのお祝いの場なのに地味になってしまいます。ここはポイントになるアイテムを投入して、ワンランク上の上品さを演出しましょう。

 

たとえば、こんなアイテムを選んでみましょう。

 

パールなどのネックレス、ピアス、イヤリング

コサージュ

ヘアアクセサリー

 

ロングヘアの方は、髪形をアップにするだけでも華やかになります。これらをあまり盛り過ぎず、上品に見えるよう工夫しながら選んでみると、まわりのママたちとは違うオシャレなブラックフォーマルスタイルになりますよ。

 

上品なアップスタイルの髪形をつくるときは、こんな動画も参考になります。

 

 写真撮影ならカラースーツやワンピースを

 

七五三の写真を撮るときに、黒を基調とした服を着ているとやっぱり地味に見えてしまいます。形として残る写真は鮮やかにしたい!そんなときには、カラースーツやワンピースを選ぶと良いでしょう。

 

好きな色や、子供の衣装に合った色を選べるので、写真に写る家族全体の調和も取りやすくなります。

 

カラースーツはあんまり着ないし、わざわざ買うのもちょっと…というのであれば、手持ちのワンピースやジャケットを組み合わせて、上品に仕上げましょう。

 

あまり派手なデザインでないシンプルなファッションなら、同じ格好でお参りに行っても支障はないですね。写真撮影のときにママも椅子に座ることが考えられるので、丈の短いものは避けるようにしましょう。

 

 

コーディネートするときの注意点

 077257

七五三でのママコーディネートをするときの注意は、まずは子供より目立たないこと。子供が主役の行事ですから、少し控え目にしなくてはなりません。

 

そして、もうひとつ気をつけなければならないのが、夫との組み合わせ。夫がブラックフォーマルなのに、妻がカラースーツやワンピースだったり、その逆だったりすることがないように気をつけましょう。

 

そして、この季節は肌寒くなってくるもの。あまり冷えないように対策をするのも大切です。

 

七五三という、子供の成長を見られる大事な行事。親子共にいい思い出になるように、素敵なママファッションを楽しみましょう!