トヨタの代表スポーツカーと言えば「スープラ」です、映画「ワイルド.スピード」でも出てきた程の名車ですね。

ワンボックスが流行になり、走る車の人気が低迷の為2002年を最後に発売終了しましたが、今回新型として復活させるとトヨタ自動車がプレス発表致しました!

スポーツカー好きには必見情報です!そうなると気になるのはスペック発売日ですよね?

今回はその新型スープラについてまとめてみました。

Sponsored Link

新型スープラの発売日は2016年?

007777

どうやら発売予定は2016年中との事です、待ち遠しいですが14年ぶりの復活なので、かなり楽しみでもありますよね。

今回の新型スープラの復活はトヨタだけでなくBMWと共同で開発するようで、速さだけでなくBMWが持つ高級感も取り入れるとの事。

そうなると価格もかなり跳ね上がると予想されます、現在日産「スカイラインGT-R」が1,000万円程ですので、その価格帯にはなるでしょう。

2002年最終モデルのA80型スープラが400万円程でしたので、大幅な価格改定になりそうですね。

スペックは?

040349

駆動方式は以前と変わらず「FR」(フロントエンジン・リアドライブ)で2000ccと3000ccの2種類。

勿論、ターボ車で2リッタークラスは238馬力のトルク35.7。

3リッタークラスで400馬力のパワーを備える。

気になるデザインがカッコ良すぎる!

北米国際オートショーでの新型スープラですが、かなりカッコよくないですか??

以前のデザインとはかけ離れていますが、スポーツカーのシャープ感と、高級感を兼ね揃えていてます。

どちらかというと今のハチロク「FT-86」に似た感じではないでしょうか。

走り屋向きの車では無い

94d362fbb0dc5c1919b3785bcd8d7662_m

やはりワンボックスカーがダントツの人気を誇っている現代では、スポーツカーブームが再来するのはまだ先の話になりそうです。地球ecoも考えると難しいのかもしれません。

価格や重みのあるデザインを考えると、昔走り屋が峠で走っていた車という感じでなく、高級車感覚のアイテムとなるでしょう。

ただ、一時スポーツカーは作らないと言っていたトヨタが「86」と「スープラ」の2種類ものスポーツカーを復活させるところをみると、少し流行の変わりが出てきているのかもしれませんね。