秋の休日。9月連休をどのように過ごそうと考えていますか?

 841737136ff970346bd091c267237e28_m

一年の中で秋は、大変過ごしやすい季節と言われています。せっかくの休日を楽しく、そして秋を満喫したいですよね。

 連休のことを「しまった!忘れていた」という方も大丈夫。ここでは9月の休日の過ごし方、秋の楽しい過ごし方をご紹介します。

 2014年は9月13日(土)、14日(日)、15日(月曜日:敬老の日)が3連休です。※もちろんその他2連休でも満喫できますよ

Sponsored Link

 紅葉を見にいこう!

 279c7e3161e21f0c137b918248faca0c_m

日本で秋に紅葉する植物の数は、欧米に比べておよそ4倍の600種類にわたると言われています。日本の豊かな自然を味わう過ごし方もいいですね。

 

富山県、岩手県では9月の中旬から下旬にかけて紅葉の見頃が来ると予想されています。実際に赴く際は現地に問い合わせをしてみて下さいね。せっかくの連休、お弁当を用意して出かけると、子供も大喜びです。

 

現地のお茶屋さんで、風景を楽しみながらくつろぐのも良いでしょう。もみじの落葉は拾って、押し花や本の「しおり」にすることが出来ます。

 味覚狩りをしよう!

 046633

 なんといっても秋の過ごし方の定番は醍醐味は味覚狩り!秋は美味しいモノがたくさん収穫できる時期です。9月に味覚狩りが出来る食材としては、ぶどうやりんご、いちじく、栗、さつまいも、しいたけ、マツタケ、落花生です。連休を利用して是非楽しみたいですね↑

 

スポットの選び方としては、食べ放題があるのか?お弁当の持ち込みは可能なのか?雨の日でもOKなのか?

これらも基準に選んでみてくださいね。味覚狩りでどっさり袋詰めにして自宅へ持ち帰ると「休日が楽しかった!」と何ともいえない余韻に浸ることができます。

参考記事:きのこパスタで味合う秋の味覚とは?

  【番外編】お月見はどうですか?

 082876

今年の中秋の名月は、9月8日(金)「十五夜」とも呼ばれています。

美しい月を眺めながらベランダや窓辺にお団子を置き、そしてお供え物を置いて、美しいお月さんを眺める過ごし方も一興です。

秋の長雨には注意!?

 

毎年9月の中旬頃から10月の上旬にかけては、雨や曇りの日が多いと言われています。これは秋に訪れる停滞前線がもたらすものなのですが、天候に左右されてがっかりとしないように、連休の過ごし方には注意が必要です。

 

雨だから味わえる「秋の紅葉」もあります。また雨の日でも味覚狩りが出来る農園もあります。予定していた秋の連休が雨になってしまい、都内では室内水族館に観光客が集中することだってあります。心に余裕を持ってプランニングしておくことをお勧めします。

 

いかがでしたか?休みの過ごし方は計画をしているだけで楽しいものです。

今回の記事を参考に9月の連休を楽しく、秋を満喫してみませんか?