1996年から2007年までヴィジュアル系ロックバンドとして活動していたJanne Da Arc

デビュー当時からヴィジュアル系とは思えない程、技術や曲のクオリティーが高く強い人気を誇っていましたが、惜しまれつつも2007に活動休止し、未だ活動再開の兆しがありません。

 

しかし根強いファンも多く、曲の良さから今から聴き始めてファンになっていく方もいらっしゃる位です。

 

今回はそんなジャンヌ・ダルクを余り知らない方や、これから聴いてみようと言う方にジャンル別におすすめ名曲をご紹介していきます。

Sponsored Link

ロックなナンバーなら

 

鉄板の「ヴァンパイア

ジャンヌ・ダルクの中でもハードな曲で、カッコ良さならナンバーワンです!

 

 

救世主メシア

こちらもギターサウンドから始まるロックなナンバーで、アップテンポな感じがおすすめです。

 

マリアの爪痕

ジャンヌ・ダルクを知らなくても一度は耳にした事も多いのではないでしょうか?

 

ダイヤモンドヴァージン

少しあっさり目の曲ですが人気も高くロックな曲です。

 

おすすめのバラード系

 

振り向けば

卒業の曲としてはこの曲を超える物はないでしょう!Janneファンには有名なバラードで、学生時代の思い出が詰まった名曲となっています。

 

HEAVEN

とてもヴィジュアル系バンドと思えない爽やかな曲です。聴きやすいメロディでもあり、女性からの人気も高いおすすめなナンバーとなっています。

 

EDEN ~君がいない

ヴォーカルのyasuがL’Arc-en-Cielを目指していた頃の実話に基づいた歌詞で、曲の良さだけでなく歌詞の奥深かさも感じられます。

 

 「風にのって

2004年に起きた大規模災害スマトラ沖地震の慰霊曲として作られた歌。ヴォーカルyasuがこのスマトラ沖地震のドキュメント番組を見て作詞したとの事で、とにかく泣ける一曲です。

 

 

一般的にあまり知られていない名曲

 

I’m so Happy

爽やかでポップな雰囲気がある恋愛ソングで、タイトル通り聴くだけでHappyな気分になります。

 

feel the wind

こちらも爽やかでテンポの良い名曲で、別れた彼女の事を綴った歌詞になっています。

 

DOLLS

女性の気持ちを綴った切ないナンバーで、センチメンタルな気分にさせてくれます。

 

活動再開の復活はあるのか?

 

ピックアップしたJanne Da Arcの名曲集はどうでしたか?

 

これを期にファンになってしまった方もいるのではないでしょうか?そうなると復活はするの?と気になると思いますが、残念ながらしばらく活動再開はなそうです。

 

というのも現在ジャンヌのメンバーは個々に活動していますし、リーダー的存在のyasuは「Acid Black Cherry」というバンドでも6年以上音楽活動をしているので、簡単に戻れる事は難しいでしょう。

 

Acid Black Cherry 「イエス