最近は男性もお手入れが当たり前の時代になってきました。

日頃からメンズスキンケアをおこない肌のきれいにしている方の方が、女性にも人気があり何よりも若々しく見られます。

でも女性と違い美顔の仕方を知らない方も多いですよね、ではどのように手入れしていけばよいのでしょう?

Sponsored Link

風呂上りが重要

 

お肌の手入れと言えばお風呂上りが一番しやすく効果がありますが、その前に入浴中に「洗顔クリーム」を使って毛穴の汚れをしっかり落としておきます。

その後に「化粧水」か「乳液」で顔全体を保湿していきましょう、しわが気になる方はヒアルロン酸配合の物を使うと良く、寝る前の保湿パックも合わせるとより効果的です。

 

男性は気にしない人も多いので、洗顔も使わず後のケアもされない方が多いです。しかし簡単にでも手入れをするのとしないのとでは、顔のきれいさに違いがはっきり出てきます。

特に30代40代になると老けて見えたり、シミやくすみの発生にも関係してきますので、出来るだけ若い内から意識しておきたいところです。

 

食べ物にも注意する

869e23c9d142db89c3476ac10596b794_s

きれいな肌を保つには内面からのお手入れも大切になります。意識して摂取していきたい食べ物

  • 納豆、ヨーグルト

肌荒れは胃の調子が悪い時に起こりやすいので、発酵食品で胃腸の調子を整えておくと良いです。

  • 野菜

「ほうれん草」「サニーレタス」「ブロッコリー」が美肌効果が高い

  • 果物

フルーツ全般良いが「レモン」「バナナ」「オレンジ」「グレープフルーツ」がビタミンを多く含む

逆に良くない物

  • 揚げ物

「唐揚げ」「フライドポテト」「ポテトチップス」など多量に摂取するのは厳禁

  • アルコール、タバコ

こちらも男性が好きな物になりますが、肌の手入れを考えるなら少量に抑えましょう

  • 糖分の多い物

「チョコレート」「砂糖入りコーヒー」「ケーキ」など甘いお菓子は控えたいところです

 

美容形成外科は男性も多く利用している

02dcec18ca36a42bfad39feb7cfb367a_s

自分で出来る肌の手入れは限界がありますし、効果が出るまで時間もかかります。直ぐに何とかしたい!という方には美容形成外科がおすすめです。

今やメンズ向けプランもある程男性からの来客数も増加傾向にあるので、抵抗を持つ必要もないです。

 

ホクロやシミもレーザーで取る事ができて施術も1時間ほどで終わりますし、痛みもほとんどないので安心です。

顔全体の美肌を狙うなら「I2PL」というレーザー治療がかなり効果を発揮します。シミやそばかす、ニキビを消していくだけでなく、光線で本来の持つハリや潤いを取り戻し若返り効果があります。

 

今回は男性でも出来るお手入れの仕方についてまとめてみましたが、お風呂上りのケアや食事に対する摂生は、継続する事できれいな肌を手に入れる秘訣になりますので、続けて行く事が大事ですね。